2006年06月05日

『ウルトラセブン』発都市伝説

私は子どもの頃、田舎では”ウルトラマン博士”で通っていた。
今はすっかり忘れてしまったが、怪獣や宇宙人、ウルトラ兄弟
の構成まできちんと覚えていた。
作品もほとんどを再放送で見ることができたのだが、『セブン』
だけはなかったような気がする。ちょうど『セブン』のストーリー
を丁寧に解説した本が出たので、それを熱心に読んだ。多分そこには
既にそれは無く、幼心に違和感を覚えたはずだ。

”それ”とは何かと言うと、いわゆる「幻の12話」と呼ばれる作品の
ことだ。表現の自由か、差別の助長か。調べてみると関わった人それ
ぞれの思想や、商業主義への移行など垣間見える。そこに最近では
あの忌まわしい事件との関わりまで取りざたされる。
私は都市伝説という言葉はあまり好きではないけれど、こうしたもの
はこんな風に生まれ、不気味に枝葉を広げていくのかと感じる。

『ウィキペディア(Wikipedia)』のウルトラセブンのページ

都市伝説への誘いを感じさせる、幻の12話を解説したページ
posted by ryuga at 13:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18861107

この記事へのトラックバック

時間創造コンサルタント リアルサクセス USP
Excerpt: 突然のTB失礼致します。上手に言葉を使ってよい結果を獲得されたい方は、ぜひ、私のリアルサクセスサイトもご活用いただければさいわいです。
Weblog: 時間創造コンサルタント リアルサクセス USP
Tracked: 2006-06-05 16:38

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。